「せせらぎ®」の運転仕組み 冷暖房効果 湿度の比較 蓄熱エレメントの比較 メンテナンスの比較
×

Internet Explorerを使用の方へご案内。

Internet Explorerのサポオートは中止されました。
このページの内容が正しく表示されていない場合があります。
下記のサポート中ブラウザーの最新バージョンを使用ください。
(Chrome, Safari, Firefox, Opera, Edge など)

ページの表紙絵
せせらぎ®のイメージ図 せせらぎ®についての最初の説明TODO:
壁紙

ダクトレス熱交換型換気システム「せせらぎ®」は、
常にクリーンな空気を循環させて、すごしやすい室内環境を維持しつつ、
冷暖房の効率低下を防ぎ省エネに貢献します。

1. 排気

冬は室内の汚れた空気が「せせらぎ®」を通過して外に排出される 際に、空気の熱エネルギーが蓄熱エレメントに畜えられます。 夏は冷房で冷えた室内の空気を蓄熱エレメントに畜えつつ、 汚れた空気を排気します。

2. 給気

冬は新鮮で冷たい外の空気が「せせらぎ®」を通り室内に入る際に、 温かい空気が蓄えられた蓄熱エレメントで快適な温度に交換され、 室内に給気されます。夏は外の熱や湿気を含んだ空気が、冷気が、 畜えられた蓄熱エレメントで快適な温度に交換され、室内に新鮮 な空気が給気されます。

せせらぎ®を使ている家

※「せせらぎ®」の換気システムは、70秒ごとに給気と排気の役割を入れ替えます。 そうすることで、常に部屋の温度を快適な状態に保ちます。

「せせらぎ®」の運転仕組み

せせらぎ®の運転仕組み
せせらぎ®の運転経過

ダクトレス熱交換換気は、ファンユニットが正転・反転を繰り返す
ことで給排気をーつの ファンで切り替えます。排気時に蓄熱体に
熱・湿気を預け、給気時にその熱・湿気を室内に放ちます。 メンテ
ナンス性に優れ、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできる
ことから、目詰りによる給気量減少 を抑制し、圧力損失がなく、
安定して新鮮空気を取り込むことができます。

このアニメーションはInternet Explorerで表示されません。
サポート中ブラウザーをご利用ください。

※スマホの方、スクリーンを横にしてください。(550ピクセル以上)

70秒

35秒

17.5秒

52.5秒

次の70秒間で蓄えた熱を放出すると 同時に新しい空気を給気する

最初の70秒の間に汚れた空気を 排気しながら熱を蓄える

せせらぎに関してお問合せ 見積依頼

熱交換換気による冷暖房効果の比較

一般換気システム

一般換気システムの冬の作動方(温度)

温度交換効率0%

一般換気では、冷たい外気がそのまま、室内に 入ってきます。ヒヤっとする不快さで、つい暖房 の設定温度を上げがち・・・。

一般換気システムの冬の部屋内の熱画像

給気口近くでは約6°Cに低下しており、冷房を 感じます。室内は13°C前後と不快で、暖房を 強める必要があります。

せせらぎ®

せせらぎ®の冬の作動方(温度)

温度交換効率93%!

熱交換により、暖められた空気の熱を最大93% 回収。快適温度に近づけた空気が供給される のでとても快適です。

せせらぎ®の冬の部屋内の熱画像

給気口近くの温度低下は僅か1°C程度。 室内はほぼ19°Cを維持していて、快適です。

一般換気システム

一般換気システムの夏の作動方(温度)

温度交換効率0%

一般換気では、暑い外気がそのまま室内に。 エアコンの設定温度を下げても、室温はなかな か下がりません。

一般換気システムの夏の部屋内の熱画像

給気口近くでは33°C程度になり、外からの熱 気がそのまま侵入しています。室内のほとんど が29°C以上と不快で、冷房運転を強める必要 があります。

せせらぎ®

せせらぎ®の夏の作動方(温度)

温度交換効率93%!

熱交換により、冷房で冷やした空気の涼しさを 93%以上キープ。快適温度に近づけた空気が 供給されるので、とても快適です。

せせらぎ®の夏の部屋内の熱画像

せせらぎ本体の近くでも29°C程度で、熱気の 影響をほとんど受けていません。室内はほぼ 28°Cを保っており、適度な湿度と相まって、 快適です。

熱交換換気による空気中の湿度の比較

一般換気システム

一般換気システムの冬の作動方(湿度)

湿度回収率0%

乾いた外気がそのまま室内に。空気が乾燥し 風邪や肌あれの原因になることも。

せせらぎ®

せせらぎ®の冬の作動方(湿度)

湿度回収率80%以上!

湿度センサーにより、とりこんだ外気に適度な 湿度を与えて室内に給気。加湿の負荷を軽減 します。

一般換気システム

一般換気システムの夏の作動方(湿度)

蒸し暑い外気がそのまま室内に投入されます。 除湿の負荷が多大で、湿度管理が困難です。

せせらぎ®

せせらぎ®の夏の作動方(湿度)

湿度回収及び湿度センサーにより湿度を調整 します。

せせらぎに関してお問合せ 見積依頼

光熱費の削減による節約効果

熱交換換気システムを導入するとで、換気による内部熱のロスを抑えられ
冷暖房に消費する電力を節約することができます。
従来のダクト式換気システムのじょうに、電気を使用して、
長いダクトを通して家全体に空気を送る必要が無いので、
ダクトレス方式の「せせらぎ®」の消費電力は「超」がつくほどの省エネ。
空気抵抗が少ないダクトレス構造だからこそ実現できる大きな魅力のひとつです。

冬の一般換気システムでは、熱交換なし、温度交換ゼロの家 冬のせせらぎ®では、熱交換ありの家

◆熱交換なしの一般換気システム

例えば、冬の場合、一般換気システムでは、熱交換なし・温度交換ゼロだと、
ひと冬暖房費として約57,000円かかります。

◆熱交換ありの「せせらぎ®」

せせらぎの場合、熱交換あり・温度交換率93%だから、ひと冬の暖房費は約18,000円
暖房で暖めた空気を93%回収できます!
だから、暖房費を約68%も節約できるのです。

熱交換換気システムの消費電力の比較

一般換気の家

24W

一般換気

一般換気は簡単なダクトレス構造 ですので、空気は流れやすいです。 がACモーターの効率が悪いです。 消費電力は、セントラル方式ほど 高くはありませんが、熱交換はしな いので、冷暖房のコストは大きくか かります。

セントラル方式の家

90W

セントラル方式

セントラル方式の熱交換気は、 複雑で長いダクトで家全体に空気 を送るため、高い負荷と抵抗がかか ります。空気を各部屋に送るには 高い動力が必要になるため、その 分、消費電力も拡大します。

せせらぎ®の家

6.4W 超省エネ

せせらぎ®

せせらぎ®は、空気抵抗が少ない ダクトレス構造と、最新の超省エネ DCモーター技術という現想的な 組み合わせです。消費電力は1棟 4台セットまとめて、わずか6.4W。 電気代は年間で約500円程度と 超低消費電力です。

光熱費を節約した分、換気システム本体を動かすための電気代が増加・・・
それではせっかくの節約効果が薄れてしまいます。

機種 消費電力 年間使用時間 電気料金 年間の電気代
せせらぎ(4台セット) 0.0064kW 8,760h 25円/kWh

0.0064kWx8760hx25円/kWh

=1,402円(MAX)
通常運転(風量1の場合)467円/年間
セントラル式換気 90W

(予測)
(=0.090kW)

8,760h 25円/kWh

0.090kWx8760hx25/円kWh

=19,710円

夏の室温冷却を行うナイトパージモード

外気冷房運転

夏期は、牛前や夕方など、室温より外気温が低い場合があります。
そうした場合、センサーが感知し、涼しい外気をそのまま取り込み、
室内の暑い外気を排出して室温を下げる「外気冷房」運転を行います。
この換気モード切替により、エアコン冷房負荷を低減し、さらに省エネです。

省エネ効果シミュレーション「北海道旭川市」

シミュレーションの設定表

部位 断熱仕様 部位面積A[㎡] 熱貫流率U[W/㎡K] 係数H[-] 熱損失A・U・H・[W/K] 熱損失係数Q[W/㎡K]
天井 現場発泡ウレタンフォーム(ノンフロン)300mm 62.11 0.11 1.0 6.865 0.049
外壁 GW16K 105mm + EPSボード 50mm 110.59 0.27 1.0 29.599 0.210
外壁B GW16K 105mm + EPSボード 50mm 0.00 0.27 1.0 0.000 0.000
階間部 GW16K 25mm + EPSボード 50mm 23.88 0.32 1.0 7.678 0.055
階間部B GW16K 25mm + EPSボード 50mm 0.00 0.32 1.0 0.000 0.000
硬質ウレタンフォーム 120mm 54.26 0.27 0.7 10.376 0.074
床B HGW16K 180mm 62.11 0.26 0.7 11.164 0.079
基礎 EPSボード 75mm - - 1.0 33.212 0.236
基礎B EPSボード 75mm - - 1.0 0.000 0.000
開口部 - 40.25 - 1.0 187.148 1.329
換気 換気回数 0.5回(91%熱交換換気) 338.14 - 1.0 15.181 0.108
相当延べ床面積 - 140.82 - 1.0 - -
住宅全体 301.223 2.139

シミュレーションの結果表(従来換気の場合)

0 住宅全体 1㎡あたり
熱損失係数[W/K] 345.21 2.45
夏期日射取得係数[-] 19.195 0.075

※熱損失係数は1地域次世代基準K<=1.6[W/㎡K]以下を満たしていません。
※夏期日射取得係数は1地域次世代基準µ=0.08以下を満たしていません。

年間暖冷房用消費エネルギー 暖房 冷房 暖冷房合計
住宅全体 1㎡あたり 住宅全体 1㎡あたり 住宅全体 1㎡あたり
熱負荷[kWh] 25,624 182.0 142 1.0 25,766 183.0
電気消費量[kWh/㎡] 10,249 72.8 28 0.2 10,278※ 73.0
CO²発生量[㎏] 4,909 34.9 4923.1 35.0 9833 69.8

※延べ床面積1㎡あたりの年間消費電力

シミュレーションの結果表(せせらぎ®利用の場合)

0 住宅全体 1㎡あたり
熱損失係数[W/K] 301.22 2.14
夏期日射取得係数[-] 19.195 0.075

※熱損失係数は1地域次世代基準K<=1.6[W/㎡K]以下を満たしていません。
※夏期日射取得係数は1地域次世代基準µ=0.08以下を満たしていません。

年間暖冷房用消費エネルギー 暖房 冷房 暖冷房合計
住宅全体 1㎡あたり 住宅全体 1㎡あたり 住宅全体 1㎡あたり
熱負荷[kWh] 20,724 147.2 334 2.4 21,057 149.5
電気消費量[kWh/㎡] 8,289 58.9 67 0.5 8,356※ 59.3
CO²発生量[㎏] 3,971 28.2 4002.6 28.4 7973 56.6

※延べ床面積1㎡あたりの年間消費電力

せせらぎ®の省エネ効果をシミュレーションすると、延べ床面積1㎡あたりの年間の電気消費量を
1,922kWh/㎡節約できるという結果になりました。

月次シミュレーショングラフ

従来換気

北海道の従来換気の1年暖冷房エネルギーグラフ
0 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
暖房DD[°C・日] 641.66 559.63 464.02 255.34 94.33 25.14 3.06 1.80 20.89 134.33 324.34 568.16 3092.71
各月の割合[%] 20.75 18.10 15.00 8.26 3.05 0.81 0.10 0.06 0.68 4.34 10.49 18.37 100.00
冷房DD[°C・日] 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 3.20 9.21 2.09 0.00 0.00 0.00 0.00 14.50
各月の割合[%] 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 22.07 63.52 14.41 0.00 0.00 0.00 0.00 100.00
灯油消費量[ℓ] 607.9 530.2 439.6 241.9 89.4 23.8 2.9 1.7 19.8 127.3 307.3 538.2 2929.9
暖房エネルギー[kWh] 5316.3 4636.6 3844.5 2115.5 781.5 208.3 25.3 14.9 173.1 1113.0 2687.2 4707.3 25623.6
冷房エネルギー[kWh] 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 41.3 119.0 27.0 0.0 0.0 0.0 0.0 187.3

1月の消費
エネルギー5316kWh

せせらぎ®

北海道のせせらぎ®1年暖冷房エネルギーグラフ
0 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
暖房DD[°C・日] 612.90 533.64 435.17 228.25 76.24 17.90 1.56 0.67 13.01 111.09 296.76 539.40 2866.59
各月の割合[%] 21.38 18.62 15.18 7.96 2.66 0.62 0.05 0.02 0.45 3.88 10.35 18.82 100.00
冷房DD[°C・日] 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 7.94 17.41 9.96 0.86 0.00 0.00 0.00 36.17
各月の割合[%] 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 21.95 48.13 27.54 2.38 0.00 0.00 0.00 100.00
灯油消費量[ℓ] 506.6 441.1 359.7 188.7 63.0 14.8 1.3 0.5 10.8 91.8 245.3 445.9 2369.6
暖房エネルギー[kWh] 4430.9 3857.9 3146.0 1650.1 551.2 129.4 11.3 4.8 94.1 803.1 2145.4 3899.5 20723.6
冷房エネルギー[kWh] 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 74.4 163.1 93.3 8.1 0.0 0.0 0.0 338.8

1月の消費
エネルギー4430kWh

せせらぎ®の年間節約額

せせらぎ®の省エネ効果を暖房費用の電気代に換算すると,
年間で約20%の節約になることがわかります。

電気代の
節約差額

-¥107,316

電気の球

暖房
電気代

[1kWh/22円]

北海道の全台システムの原価比較

省エネ効果シミュレーション「東京都」

シミュレーションの設定・結果表(従来換気の場合)

部位 断熱仕様 部位面積A[㎡] 熱貫流率U[W/㎡K] 係数H[-] 熱損失A・U・H・[W/K] 熱損失係数Q[W/㎡K]
天井 高性能フェノールフォーム 200mm 47.67 0.11 1.0 5.118 0.052
外壁 高性能フェノールフォーム 90&45mm 143.22 0.27 1.0 38.666 0.395
階間部 高性能フェノールフォーム 25&45mm 9.18 0.27 1.0 2.497 0.026
基礎 高性能フェノールフォーム 100mm - - 1.0 21.698 0.222
開口部 - 35.90 - 1.0 24.442 0.250
換気 換気回数 0.6回 282.36 - 1.0 59.296 0.607※
相当延べ床面積 - 97.77 - 1.0 - -
住宅全体 151.717 1.552

※換気における熱損失係数

年間暖冷房用消費エネルギー 暖房 冷房 暖冷房合計
住宅全体 1㎡あたり 住宅全体 1㎡あたり 住宅全体 1㎡あたり
熱負荷[kWh] 7301.2 74.7 4816.7 49.3 12117.9 124.0
電気消費量[kWh/㎡] 3650.6 37.4 1605.6 16.4 5256.2※ 53.8
CO²発生量[㎏] 1233.9 12.6 542.7 5.6 1776.5 18.2

※延べ床面積1㎡あたりの年間消費電力

シミュレーションの設定・結果表(せせらぎ®利用の場合)

部位 断熱仕様 部位面積A[㎡] 熱貫流率U[W/㎡K] 係数H[-] 熱損失A・U・H・[W/K] 熱損失係数Q[W/㎡K]
天井 高性能フェノールフォーム 200mm 47.67 0.11 1.0 5.118 0.052
外壁 高性能フェノールフォーム 90&45mm 143.22 0.27 1.0 38.666 0.395
階間部 高性能フェノールフォーム 25&45mm 9.18 0.27 1.0 2.497 0.026
基礎 高性能フェノールフォーム 100mm - - 1.0 21.698 0.222
開口部 - 35.90 - 1.0 24.442 0.250
換気 換気回数 0.6回 282.36 - 1.0 59.296 0.150※
相当延べ床面積 - 97.77 - 1.0 - -
住宅全体 151.717 1.552

※熱損失係数0.45W/㎥K減少

年間暖冷房用消費エネルギー 暖房 冷房 暖冷房合計
住宅全体 1㎡あたり 住宅全体 1㎡あたり 住宅全体 1㎡あたり
熱負荷[kWh] 4068.7 41.6 1994.5 20.4 6063.2 62.0
電気消費量[kWh/㎡] 2034.4 20.8 664.8 6.8 2699.2※ 27.6
CO²発生量[㎏] 687.6 7.0 224.7 2.3 912.3 9.3

※延べ床面積1㎡あたりの年間消費電力

せせらぎ®の省エネ効果をシミュレーションすると、延べ床面積1㎡あたりの年間の電気消費量を
2,557kWh/㎡節約できるという結果になりました。

東京は暖房の他に冷房費が大きい!!

月次シミュレーショングラフ

従来換気

東京の従来換気の1年暖冷房エネルギーグラフ
0 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
暖房DD[°C・日] 265.79 237.54 149.99 44.56 6.41 0.04 0.00 0.00 0.00 7.39 76.08 183.37 971.17
各月の割合[%] 27.37 24.46 15.44 4.59 0.66 0.00 0.00 0.00 0.00 0.76 7.83 18.88 100.00
冷房DD[°C・日] 0.00 0.00 0.00 2.17 23.52 62.99 173.45 194.22 114.88 14.64 0.28 0.00 585.95
各月の割合[%] 0.00 0.00 0.00 0.37 4.01 10.75 29.90 33.15 19.60 2.50 0.05 0.00 100.00
灯油消費量[ℓ] 228.5 204.2 128.9 38.3 5.5 0.0 0.0 0.0 0.0 6.4 65.4 157.6 834.8
暖房エネルギー[kWh] 1998.2 1785.8 1127.6 335.0 48.2 0.3 0.0 0.0 0.0 55.5 572.0 1378.6 7301.2
冷房エネルギー[kWh] 0.0 0.0 0.0 17.9 193.2 517.6 1425.4 1596.0 944.0 120.3 2.3 0.0 4816.7

1月の消費
エネルギー1998kWh

せせらぎ®

東京のせせらぎ®1年暖冷房エネルギーグラフ
0 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
暖房DD[°C・日] 296.47 265.11 176.53 56.43 8.68 0.06 0.00 0.00 0.00 10.17 92.55 211.40 1117.41
各月の割合[%] 26.53 23.73 15.80 5.05 0.78 0.01 0.00 0.00 0.00 0.91 8.28 18.92 100.00
冷房DD[°C・日] 0.00 0.00 0.00 0.00 11.4 42.00 140.83 159.70 87.70 5.08 0.00 0.00 14.50
各月の割合[%] 0.00 0.00 0.00 0.00 2.57 9.47 31.76 36.02 19.78 1.15 0.00 0.00 100.00
灯油消費量[ℓ] 123.4 110.4 73.5 23.5 3.6 0.0 0.0 0.0 0.0 4.2 38.5 88.0 465.2
暖房エネルギー[kWh] 1079.5 965.3 642.8 205.5 31.6 0.2 0.0 0.0 0.0 37.0 337.0 769.8 4068.7
冷房エネルギー[kWh] 0.0 0.0 0.0 0.0 50.9 187.5 628.8 713.1 391.6 22.7 0.0 0.0 1994.5

1月の消費
エネルギー1079kWh

せせらぎ®の年間節約額

せせらぎ®の省エネ効果を暖房費用の電気代に換算すると,
年間で約50%の節約になることがわかります。

電気代の
節約差額

-¥133,204

電気の球

暖房
電気代

[1kWh/22円]

東京の全台システムの原価比較
せせらぎに関してお問合せ 見積依頼

蓄熱エレメント(蓄熱素子)の比較

せせらぎ®の蓄熱エレメント

セラミック製の蓄熱エレメント「HEXAGLOT®」

【半永久品】セラミック製の蓄熱エレメント

HEXAGLOT®使用温度グラフ

せせらぎ®の特徴である「ファンモーターの交互運転」により、
蓄熱素子とその内部を通る空気の温度差は、どの部分でも
2~3°C以下です。温度差が少ないので露点温度を通過する
とくはなく、結露が起こりません。

ダクト式熱交換換気システムの熱交換素子

ダクト式熱交換換気システムの素子
ダクト式熱交換換気システムの素子技術的な説明

【消耗品】紙製の熱交換素子

ダクト式熱交換換気システムの場合、薄い紙(和紙)で
多層構造された「ダンボール」のような素子です。
各層には排気と給気が通り、その空気が素子を挟んで
温度や湿度が交換される仕組みです。

その際、室内の空気と室外の空気が直接わるので
ー気に大きな温度差が発生します。
暖かい空気が急激に冷やされ、露点温度を下回り
結露が発生してしまいます。

温度差20℃の空気が接するので結露が発生します。

カビが発生したダクト式熱交換換気システムの素子
カビが発生したダクト式熱交換換気システムの素子

ダンボールの溝にはホコリなどの汚染物が詰まりやすい
構造になっているため、給気と排気の温度差により結露
が起こってしまうと、カビが発生してしまいます。
材料が紙のパルプなので、カビが広がりやすいのです。

ダクト式熱交換換気システムの衛生問題

せせらぎ®

せせらぎ®使用間取り

せせらぎ®は、それぞれ独立して設置するため
汚染された空気を送り込むことはありません。

ダクト式熱交換換気

ダクト式熱交換換気使用間取り

集中型熱交換換気システムはトイレ・浴室からも
給気し熱交換素子に通します。

イメージ図

せせらぎ®使用の空気流

顕微鏡で拡大

フィルター拡大 フィルターの機能イメージ

水蒸気と一緒にトイレの臭気、VOC、CO2などの汚染も紙フィルターを通って給気とともに部屋に戻っていきます。
また、給排気間の空気の漏れもあります。それは熱交換効率補正係数に表示されており、
大体の商品には10%の漏れがあることがわかります(補正係数0.9)。

メンテナンスの比較

いつも簡単にメンテナンスできる設計

せせらぎ®のメンテナンス方法

快適でクリーンな換気には定期的なメンテナンスが必要です。
せせらぎ®は「メンテナンスのしやすさ」を優先して設計されているため、
お施主様の負担は最小限に、かつ、とても衛生的で、さらに経済的な熱交換換気を実現します。

せせらぎ®を外すのが簡単

せせらぎ®は壁面に設置するため、簡単に
換気ユニットを取り出すことが出来ます。

食洗機でせせらぎ®を洗えます

せせらぎ®の新型ファンユニット「Gauß Fan 03」は
完全防水仕様(IP68適合)。セラミック製の蓄熱素子だけでなく
ファンもまるごと水洗い可能です。

階段に立っている方が天井にあるダクト換気システムを外す

ダクト式の換気システムの場合、天井裏ダクトのメンテナンスは、 専門業者にお願いするしかありません。

フィルターだけを交換しても、ダクト内部やファンにカビや塵りが残って いると、部屋から部屋へと汚れた空気を巡らせることになってしまうため 衛生的な問題があります。

健康面でもコスト面でもメンテナンスが負担になります。

汚いダクト 汚いファン

ダクト式熱交換換気のダクト内部・ファンの様子

ダクトの中やファンモータの羽などに塵りやカビが付いて います。 熱交換素子は比較的簡単に交換できるようになっています が、 ダクトの中やファンモータの細かい羽は、そう簡単には掃 除でき ません。熱交換素子を交換しても、カビは残ってしまうた め、 元のキレイな状態には戻りません。

せせらぎに関してお問合せ 見積依頼

空気清浄・花粉・PM2.5

一般換気

一般換気使用の場合、花粉やホコリが家に入れます

一般換気システムの場合、フィルターの 目が粗く、花粉やホコリを室内に入れてしまいます。

せせらぎ®

せせらぎ®使用の場合、花粉やホコリが家に入れません

花粉を98%カットする、高性能フィルターを装備。 微細な花粉も通れないくらい目が細かいため、 外気中の粉塵やカビの胞子もシャットアウトしてくれます。

花粉・PM2.5を除去する高性能フィルター

給気口には、微細な花粉を98%も取り除く空気清浄フィルターを装備しました。
このフィルターは2層構造になっており、まず中性能フィルターで外気のホコリを取り、
次に高性能フィルターで花粉レベルの粒子を除去するという2ステップで、空気を清浄します。
これにより、高性能フィルターの耐久性が格段に向上し、家の中に入り込む花粉やPM2.5などの粉塵を
大幅に減らして、健康的な空気環境を保ちます。

◆代表的な粉塵粒子

フィルターの予防:ホコリ、花粉、カビの胞子、ペットの毛等、ダニの死骸とフン、PM2.5

有害物質を99%以上除去

汚染の背比べ

せせらぎ®高性能フィルター

住宅の環境に応じて最適なフィルターをお選びいただけます

◆脱臭フィルター

脱臭フィルター
脱臭フィルターの予防:ホコリ、花粉、カビの胞子、ダニの死骸とフン、ページの毛等、バクテリア、外臭

◆抗菌フィルター

抗菌フィルター
抗菌フィルターの予防:ホコリ、花粉、カビの胞子、ダニの死骸とフン、ページの毛等、バクテリア

◆PM2.5・花粉フィルター

PM2.5・花粉フィルター
PM2.5・花粉フィルターの予防:ホコリ、花粉、カビの胞子、ダニの死骸とフン、ページの毛等、PM2.5

◆標準フィルター 付属品

標準フィルター
標準フィルターの予防:ホコリ

2019年05月から新しいデザイン

◆PM2.5・花粉フィルター

新しいPM2.5・花粉フィルター
新しいPM2.5・花粉フィルターの予防:ホコリ、花粉、カビの胞子、ダニの死骸とフン、ページの毛等、PM2.5

◆標準フィルター 付属品

新しい標準フィルター
新しい標準フィルターの予防:ホコリ

家のスペースを増やせます

ダクト換気システムがクロセットにあります

ダクト式は本体設置のため収納スペースが1つ減ります

空のクロセット

「せせらぎ®」なら収納スペースも確保できます!

ダクト式の熱交換換気システムは、本体を設置する機械室スペースが必要になります。
この本体は、各部屋を換気するために高出力が必要になるので、「騒音」の問題が発生してしまうのが悩みのひとつ。
そのため、設置する場所は「寝室には向かない」などの制限があり、建築設計プランには設置スペース以上の制約が
生じてしまいます。

ダクトレス構造の「せせらぎ®」なら設置する場所に悩むことはありません。狭小住宅やリフォームにも最適です。

せせらぎ®ラインアップ

ファンユニット

ガウスファン GF03

熱交換効率

93%

風量
(ターボ機能)

80m³/h

消費電力
(MAX)

1.6W

比消費電力

0.04W/m³・h

電気料金1台あたり
(1kW=27円)

142円

蓄熱エレメント

ハニカム
カートリッジタイプ

蓄熱エレメント呼径

150⌀

蓄熱エレメント長さ

150mm

対処外壁厚み
(WEV)

110~300mm

スリーブ管外形

165mm

スリーブの長さ

325mm

せせらぎに関してお問合せ 見積依頼