パッシブエネルギージャパンに連絡ボタン

せせらぎのメンテナンス

せせらぎ®のアフターメンテナンス・掃除方法

フィルターのクリーニング

PEJ スーパー換気「せせらぎ®」は、クリーニング等の簡単なメンテナンスのみでご使用頂けます。 フィルター、蓄熱エレメント+ファンユニットを定期的にクリーニングして下さい。
※クリーニング作業の前にコントローラーの電源を抜き、せせらぎの電源ブレーカーを落として下さい。

フィルター交換のLEDが点灯したら、フィルターの点検をしてください。
フィルターのお手入れは、6ヶ月に一度の目安で行って下さい。コントローラーは稼働時間 (約6ヶ月)によりお手入れのサインを出します。 2~3年に一度は標準フィルターの交換を推奨します。

標準フィルターは洗浄し繰り返し使用することが出来ます。
(※PM2.5フィルターは洗浄不可)

  1. 洗う前にフィルターを室内カバーから外して下さい。
せせらぎのフィルター ASSY
室内カバーのパーツ
室内カバー①
(1)室内カバー①を外す。
室内カバー②
(2)室内カバー②を外す。下部を少し下に引くと、簡単に外せます。
フィルター外す方法
(3)フィルターを外す。
  1. 最初に掃除機などで表面に付着したホコリを落とし、お湯で洗い流して下さい。
    ※ベタツキ、汚れ、臭いがある場合、中性洗剤を使用して下さい。
  2. 再度取り付ける前にフィルターを乾かして下さい。
    ※汚れが付着することがあるので他の物と一緒に洗わないで下さい。
  3. フィルターの取り付け方
  4. フィルター合わす
    (1)室内カバー④に合わせる
    フィルターノッチ
    (2)ノッチをボルトと合わせる
    フィルター回す
    (3)少し右へ回す

  5. 交換後、コントローラーのボタンを約5秒間長押しすると、累積時間のリセットができます。

    交換フィルターセットの注文方法
  1. 建築会社様
  2. PEJホームページ
  3. PEJメール
  4. Amazon.co.jp
    • PM2.5フィルター 検索番号: B0108NCXTE
    • 標準フィルター 検索番号: B010DFJE80

セラミックのメンテナンス

ファンユニットと蓄熱エレメントのメンテナンス

ファンユニット+蓄熱エレメントのセラミックの汚れを年に1度確認して下さい。 中のホコリは掃除機で吸い込んで下さい。それでも取り除くことができない場合は、お湯を使用して洗浄して下さい(温度40度以下)。

手順

  1. クリーニング作業の前にせせらぎのブレーカーを下げてください。
  2. 室内カバー、フィルターを取り外して下さい。
  3. ファンユニット+蓄熱エレメントをスリーブから抜き出して下さい。
  4. ※コネクターを外して下さい。
  5. 取手を引っ張りスリーブからファンユニット+蓄熱エレメントを抜き出して下さい。
  6. バケツにお湯をため、ファンユニット+蓄熱エレメントをそのまま洗えます。または、食洗機でもご利用できます(温度40度以下)。
  7. 洗浄したファンユニット+蓄熱エレメントは直接日の当らない場所で乾かして下さい。
  8. 再度設置する前にスリーブの内部を拭いてください。
  9. ファンを柔らかい布巾で拭いて下さい。

再取扱
取り付ける時は逆順番で行います。

  1. ファンユニット+蓄熱エレメントをスリーブに挿入します。
  2. (取手を必ず表側にして下さい。)
  3. コネクターを差し込みます。
  4. ブレーカーを上げてください。

せせらぎの取扱説明書

メンテナンスのおすすめ