コントローラーVMPX-Nシリーズ コントローラーVMPX-NHシリーズ コントローラーVMPX-AQ-IoTシリーズ
パッシブエネルギージャパンに連絡ボタン

「せせらぎ®」のコントローラーVMPX [Ventilation Manager Power eXtended]

VMPXの換気コントローラーはせせらいの本体の電源支給及び給排気の制御が行います。
機種により異なる高度機能が有ります。

VMPX-N

VMPX-Nシリーズのコントローラー

ベシック的な換気コントローラー、ナイトパージ機能とフィルター交換表示

VMPX-NH

VMPX-NHシリーズのコントローラー

温湿度センサーにより湿度制御

VMPX-AQ-IoT

VMPX-AQ-IoTシリーズのコントローラー

温度、湿度、VOCセンサーにより自動制御、インターネット・スマホで遠隔操作、データロギング

近日公開

集中コントローラーVMPX-Nシリーズ

集中コントローラーVMPX-Nシリーズは電源を入れると、 ⾃動的にシステムが稼働します。 最初は結線されているファンの状況を確認してコントローラー内部の設定・ファンの認識を5秒程⾏います。

集中コントローラーVMPX-Nシリーズの機能

  • ファンユニットの給排気制御
  • フィルター交換時期の表⽰
  • コントローラー1台でファン2~8台の運転制御

操作パネル(表面)

VMPX-Nシリーズのコントローラー

① 電源

② 風量選択

③ フィルター点検表示
/ リセット

④ 熱交換モード

⑤ ナイトパージ
モード

⑥ 風量表示

① 電源を約5秒長押しすると、ファンユニットは運転停止します。
② 集中コントローラーVMPX-Nでは、⾵量選択ボタンを押すことで、 4段階の⾵量で運転することができます。
③ フィルター点検サインのLEDが点灯したら、フィルターの点検をして下さい。点検後、③のボタンを約3秒長押しすると、累積時間のリセットができます。
④ 熱交換モードは通常運転モードです。
⑤ ナイトパージモードに変更するボタンです。
⑥ 風量表示ランプは、各⾵量に応じてLEDランプが点灯し、1が最も少なく、4が最も多くなります。 通常運転は風量1と2です。お炊事、家族団欒時や鍋パーティー等の時は風量2をお奨めします。 (風量表示ランプの一番短い表示が風量1 長くなるにつれ風量2~4と風量が上がり、風量4が最大風量となります。)

集中コントローラー VMPX-NHシリーズ

湿度制御機能付きコントローラー「VMPX-NH」で快適ゾーンに暮らす

温湿度の環境による身体に与える影響

湿度と温度の快適ゾーンのグラフ

稼働時間の自動調整機能

湿度の高い空気が「せせらぎ®」の蓄熱素子を通ると、 空気に含んだ湿気は蓄熱素子の表面に吸着されます。 反転の直後は湿気の吸着力が高いですが、 しばらく時間がたつと湿気の吸着能力が軽減します。 その特性を利用して反転時間の変更により住宅内の湿度を調整することが出来ます。 湿度センサーにより反転時間を15秒~140秒の間隔で調整し室内の湿度を制御します。

操作パネル(表面)

LEDの色の変化により湿度を表示 rH[%]

湿度により色の変化イメージ

高湿度

快適ゾーン

低湿度

VMPX-NHシリーズのコントローラー

① 電源

② 風量選択

③ フィルター点検表示
/ リセット

④ 熱交換モード

⑤ ナイトパージ
モード

⑥ 風量表示

① 電源を約5秒長押しすると、ファンユニットは運転停止します。
② 集中コントローラーVMPX-NHでは、⾵量選択ボタンを押すことで、4段階の⾵量で運転することができます。
③ フィルター点検サインのLEDが点灯したら、フィルターの点検をして下さい。点検後、③のボタンを約3 秒長押しすると、累積時間のリセットができます。
④ 熱交換モードは通常運転モードです。
⑤ ナイトパージモードに変更するボタンです。
⑥ 風量表示ランプは、各⾵量に応じてLEDランプが点灯し、1が最も少なく、4が最も多くなります。 通常運転は風量1と2です。お炊事、家族団欒時や鍋パーティー等の時は風量2をお奨めします。 (風量表示ランプの一番短い表示が風量1 長くなるにつれ風量2~4と風量が上がり、風量4が最大風量となります。)

集中コントローラー VMPX-NHシリーズは電 源を入れると、⾃動的にシステムが稼働しま す。最初は結線されているファンの状況を確 認してコントローラー内部の設定・ファンの認識を5秒程⾏います。

集中コントローラーVMPX-NH シリーズの機能

集中コントローラー VMPX-AQ-IoTシリーズ

操作パネル(表面)

VMPX-AQ-IoTシリーズのコントローラー

近日公開

集中コントローラー VMPX-AQ-IoTシリーズは電 源を入れると、⾃動的にシステムが稼働しま す。最初は結線されているファンの状況を確 認してコントローラー内部の設定・ファンの認識を5秒程⾏います。

集中コントローラーVMPX-NH シリーズの機能